激安印刷の知識⑧種類Ⅱ

激安なチラシを製作するには、まずは紙の大きさを決めてそれから紙の種類を決めなくてはなりません。
その種類の中で、最初にご紹介したのがコート紙です。
このコート紙は、折り込みチラシを印刷される方の中で最も利用されている方が多い用紙のようです。
というのは、このコート紙は光沢があるので写真の印刷にとても向いているからという理由からのようです。
チラシは、写真を載せて宣伝している事が多いのでコート紙が向いているのかもしれませんね。

では、次に激安チラシ印刷に向いている紙をご紹介しましょう。
その紙と言うのが、マットコート紙です。
このマッコート紙で印刷をすると、落ち着いた雰囲気の印刷物が出来上がるそうです。
というのは、コート紙よりも光沢感を抑えてあるので光が反射をしないという特長があるためです。
読む方が、反射をしないので読みやすい用紙と言えるでしょう。

チラシ意外にも会社のパンフレットの印刷物にも利用されているのがこのマットコート紙です。
会社等のパンフレットに利用されるのに最適なのは、文字が多い印刷物に向いている用紙だからのようですよ。
またこのマットコート紙は、印刷した時のインクが乾きにくいというデメリットあります。

どのようなものをチラシに印刷するかによって、印刷用紙が変わってきます。
光沢感を最大限に出すのであれば、コート紙ですし少し抑えて落ち着いた雰囲気にしたい場合にはマットコート紙を選択すると良いでしょう。