激安印刷の知識⑤効果の大きさ

激安ショップのチラシを見ていると、その激安な値段の安さに驚きます。
これも!あれも激安!なんて激安なんだ。これは、激安品を買いに行かねば~ってつい思っちゃいますよね。
消費者の買い物意欲を掻き立てられてしまいます。

私の近所にもある激安スーパーのチラシは、298円とか198円、98円均一!などといった激安商品を週に何度か売り出します。
時には、値段も激安な上ポイントが2倍とか、3倍、多い時にはポイント5倍といった文字がチラシに大きく書いてありとても目立ちます。
ついつい何が激安でお買い得なのか?何を買おうか?とついつい見てしまうチラシの一つです。
激安商品狙いなのがわたしだけでは無いでしょう。

このお店では激安な上にポイントが加算される日には、この激安ショップへ行くと長蛇の列が必ず出来ています。
駐車場に入ることすら本当に大変なくらいなのです。
やっと激安ショップへ入れたとしても、店内はたくさんのお客さんがいますしレジなんてとんでも無いくらい長蛇の列とになっています。
これは、事前にチラシで激安商品の情報を流したからこそ出来た長蛇の列なのでしょう。
この激安ショップのチラシを作った方の作戦通りと言っても良いでしょうね。

また激安ショップで買う商品を、ついつい大量に買ってしまい財布の紐が緩むという事はこうい事なのかもしれませんね。
気づいたら、激安スーパーの買い物かごがいっぱいとなのもこのチラシを製作した方の思惑通りと言った所でしょうか。